2016年02月27日

真澄携帯小説2413話

スナック「やすちゃん」も次第にお客さんが増えてきた。
ただ出す料理のパターンもマンネリになってきてしまった。
かなりの頻度でこられるお客さんもいるのでどうしても飽きてしまう。
そこで新たな料理を覚えなくてはいけない。
安川はスーパーに行って普段通らない場所もくまなく見るようにした。
そこでナンプラーという調味料を見つけた。
タイやベトナムで使われている醤油のようなものである。
安川はナンプラーを軸に新しい料理を作ることにした。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする