2016年03月03日

真澄携帯小説2418話

あと一品は豆腐を使うことが多かった。
シンプルに冷奴にする時もあったし、昆布で湯豆腐にする時もあった。
あとはテンメンジャンをのせて中華風にすることもあった。
卵料理と豆腐は原価の安さがありがたかった。
ウニの板
だし巻きたまご
冷奴
ナンプラーチャーハン
このような流れで料理を出した。
飲んで食べて話して、楽しくお酒を味わって貰う、それがスナック「やすちゃん」のもっとうだった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする