2016年04月24日

真澄携帯小説2470話

鳥羽水族館に入る。
来るのは小学生の修学旅行以来だ。
入ってみる。
あれから20年ぐらいたつが何となく雰囲気は覚えていた。
入ってみると館内は12のゾーンに分けられていた。 まずは海獣の王国に行くことにした。
海獣の王国の水槽は野外に抜けるように作られていた。
沢山の人が海獣の王国に集まっている。
海獣の声が聞こえてきた。
大きな鳴き声で叫んでいる。
水槽に近づいて行くとその鳴き声の主が姿を現した。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする