2016年06月30日

真澄携帯小説2537話

釣具コーナーの次はアウトドアコーナーに行く。
バーナーでコーヒーを沸かせるグッツが欲しくなる。
山の上でちょっと寒い時に飲みたい。
もしくは清流が流れる河原で飲みたい。
春先の海のビーチもいい。
ちょっと寒い時にバーナーで暖めたコーヒーを両手に持って飲みたい。
冷えきった体に温かいコーヒーを飲むことでちょっとだけ芯から温まる感じ。 それを演出してくれるバーナーで珈琲を作るグッツ。
安川は見ているとむしょうに欲しくなった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする