2016年10月26日

真澄携帯小説2654話

伯方島から橋を渡り大島に向かう。
大島に到着する。
ここにきて、お尻が痛くて仕方ない。
ロードタイプの自転車に乗りなれていないため、サドルに体重がかかりすぎるのか痛くて仕方ない。
初心者にはよくあることらしい。
気合いで大島を渡りきる。
そして来島海峡第三大橋を渡りきる。
橋を渡りきるとサンライズ糸山という施設に到着した。
ここには尾道から渡ってきた人達が沢山ゴールの味をかみしめていた。
ついにしまなみ街道を渡ったのである。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする