2016年12月03日

真澄携帯小説2692話

宿毛を散策することにした。宿毛は読み方はスクモと読む。
なかなかスクモと読める人はいないだろう。
宿毛を散策していると石碑を見つけた。
ここは宿毛貝塚という四国の中でも出土品がトップクラスの貝塚であった。
貝塚というと、昔の人達が生活をしていて貝殻を捨てた場所である。
この場所に3、4千年前から文明があったということである。
その昔どんな生活をしていたんだろう。
安川は想像するのであった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする