2017年01月10日

真澄携帯小説2729

篠山をあとにして福知山に到着した。
福知山は少なくとも縄文時代の始め頃から人が住んでいたそうだ。
塩見信房が横山城という居城を築いていた。
そのあと織田信長の家臣、明智光秀が横山城を修復して福智山城を築くことになる。
福智山城はその後に福知山城になる。
そして城下町はたいそう賑わったそうだ。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする