2017年05月09日

真澄携帯小説2848話

シェアハウスをいろいろ調べてみる。
その中で気に入ったのが、下北沢にある物件だった。
気に入ったの理由としては、物件の綺麗さだった。 家賃は5万円。
シェアハウスで生活することをイメージしてみる。 引っ越し、最低限の荷物で引っ越しすることにした。
ベッドはダブルベッド、空間をうまく利用するためである。
ダブルベッドの下を荷物をおいたり、そこでくつろいでテレビを見たりできるスペースにすることにした。
続く
posted by サバンナ八木 at 08:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする