2017年06月06日

真澄携帯小説2876話

アウトドアショップがあったので中に入ってみる。 コップ一つとってもかっこよく、実用性のあるコップが売ってある。
直接火にかけれるコップというのが凄く便利である。
水を入れてコンロで沸かす。
そしてそこにコーヒーの粉を入れて直接飲むことができる。
沸かしたお湯をコップに入れるより一手間はぶけるのだ。
具材を入れてスープにしてもいいし、日本酒を入れて熱燗にしてもいい、かなり万能なコップであった。 続く
posted by サバンナ八木 at 09:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする