2017年08月10日

真澄携帯小説第2941話

サトシ君というルームメートができた。
サトシ君と話す。
サトシ君は、プロのミュージシャンを目指し、東京に来たそうだ。
高校の時にバンドを組んでいたが、サトシ君がプロを目指して東京に行こうと誘ったが、就職したり大学に進学したりと、それぞれの道を進むと言われ解散したそうだ。
今はバンドメンバーを探しながら、一人でも活動しているそうだ。
周りのみんなを後悔させるために、売れるまで地元に帰らないと決めているそうだ。
サトシ君はできたばかりの新曲を歌ってくれた。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする