2017年08月28日

真澄携帯小説第2959話

ユーチュバーを調べてみる。
何かを体験してみる、やってみたというのをやっているユーチュバーが多い。 ガチャガチャを当たるまでやりつづける、納豆を混ぜ続けるとか、そういうタイプのものが多かった。
やってみたはある程度の資金が必要になる。
今のコウヘイには無理だった。
そうだ。
コウヘイはあるアイデアを思いつく。
「ユーチューBAR」というバーを開くのだ。
そこのバーの店員になり、いろんなユーチュバーを招いてトークする、それを配信するのだ。
コウヘイはユーチューBARを開設することにした。 続く
posted by サバンナ八木 at 09:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする