2017年09月17日

真澄携帯小説2979話

ペリーさんは彼女である人形を横に座らせさらに語る。
「よく駅でマンション情報誌が置いてるよね」
確かによく無料で駅にバイト情報誌の横に置いていたりする。
「そこでよく、賃貸が得か、分譲が得かという特集組まれているよね。これは永遠のテーマと言っていいぐらい、論争されているよね。それに対して自分なりの意見があるんだよ。だいたいは、計算すると分譲の方が得なんだよ。特に低金利の今はそうだね。いろんな要素があるが、自分の中で一番大切な要素として、選択の喜びというのがあると思うんだよ。例えばファミレスに行っていろんなメニューを見て選択してチーズハンバーグを食べたとする。もう一方は最初からチーズハンバーグしかなく食べたとする。同じチーズハンバーグを食べたことには変わりない、しかしその喜びは選択してチーズハンバーグを食べた方が大きいと思うんだよ」
コウヘイはわかったようなわからないような、そしてペリーさんはチーズが好きなんだとそれだけはわかったのである。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする