2017年11月06日

真澄携帯小説3029話

彩月さんとの出会いは置いておいて初めての出会いである。
「ここのホテル綺麗ですよね。初めてきたんですよ。前は何回か通っていたんですけどね」
「綺麗ですよね。前に友達が結婚式を挙げてきたんですよ。チャペルもあって凄い素敵でしたよ」
何気ない会話をする。
お互いに確信についた話はしないように自然とそういう会話になった。
「ちょっと天気いいんで公園でゆっくりします?」
「いいですね」
公園に向かうことにした。
芝生が広がっていた。
ベンチがあったので座ることにした。
こうしてベンチに座っていると長年付き合ってるカップルのようであった。
しかし今日初めて会ったのである。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする