2018年01月10日

真澄携帯小説3092

次郎は語る。
「電子マネー、ある意味一番安全かもしれないよ。稼いだお金、使ったお金、全てが記録されるわけだもんな。それがブロックチェーンという技術で全て記録されるわけだもんね。帳面みたいなもんだもんね。さらにアプリができたら家計簿もアプリで支払いの時に管理できる。どこの店でいくら使ったかも全て記録される。確定申告もそのアプリで済ませられる。電子マネーができだしたら、携帯がない時代に戻れないようなことになるかもしれない、そんなかもしれないね」
次郎は未来を語るのであった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする