2018年02月13日

真澄携帯小説3126

砂風呂に入っている人たちを見ながらさらに歩く。 予約していたホテルが見えてきた。
その敷地の大きさに驚いた。
敷地の中にはグランドまである。
サッカーチームがこのホテルでキャンプをはっている。
その事実にも驚く。
エントランスも大きい。 このようなリゾートホテル、やはり楽しい。
熱海のホテルもそうだが、30年とか40年ぐらいに建てられたリゾートホテルはとても豪華なつくりをしているのである。
今では考えられないスケールでつくられているのである。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする