2018年03月13日

真澄携帯小説3154

ワイキキビーチに向かう。
ビーチにはバカンスを楽しんでいる人が沢山いた。 ビーチでの楽しみ方は様々である。
本を読んでいる人も多かった。
ビーチで本を読む。
日本人にはその楽しみ方はあまり馴染みない。
そのビーチで本を読む人達の姿を見て、ハワイに来たんだなと実感できた。
暖かいが、心地のいい暖かさである。
からっとした湿度の低さと、心地のいい海風が気持ち良かった。
みんなハワイに魅了されるのがわかった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする