2018年05月05日

真澄携帯小説3206

ユミは、契約した男性との旅行先を日本にした。
特に行きたい国がなかったのだ。
どうせなら、日本で久々に美味しいものを食べたい。
日本の中を移動して、美味しい物を食べたいと秘書に伝えた。
お互いに、トラブルは避けたかったので報酬50億円のうち、25億円は前払いで口座に振り込んで貰うことになった。
ユミは口座を確認する。 25億円振り込まれていた。
5億円をその口座に残し10億円づつ、別の口座に送金した。
その辺りは抜け目のない女性である。
続く
posted by サバンナ八木 at 08:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする