2019年05月10日

真澄携帯小説3583

社会人一年目ということで全てが新鮮だった。
広告代理店ということもあり、テレビ局の人達とも仲良かった。
同期生で集まって、コンパもよくした。
テレビ局、メーカー、外資系銀行、そして広告代理店という男性のメンバー。 こちらのメンバーを決めると女性たちはすぐに集まった。
女性のメンバーは様々だった。
恵比須の横丁で乾杯をする。
金曜日の夜、金曜日の夜が楽しくて仕方なかった。 続く
posted by サバンナ八木 at 08:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする