2015年11月14日

真澄携帯小説2308話

作って欲しいサントラのイメージが書かれた書類を渡される。
壮大なオープニング曲、これから新しい何かが始まろうとする感じ、重厚な感じ。
出会いの曲。二人が出会い、そこから何かが始まる感じ、あくまでも日常の中で、そこから何かが生まれる感じ。

近松は書類に目を通す。 30曲のイメージが書かれていた。
近松はやるしかないと自分にいいきかせた。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする