2015年12月12日

真澄携帯小説2336話

安川が働きだして、一年たたないぐらいに人事移動があった。
上司から呼び出された。 「安川君、君には東京に行って貰うことになった」
安川はあまりに急なことで動揺したが二つ返事で
「わかりました」
と返事をした。
移動は再来月の頭からということだった。
一ヶ月以内に新しいマンションを見つけないといけない。
とりあえずこの週末に荷物を片付けようかと計画した。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする