2016年01月13日

真澄携帯小説2368話

「あとは働いて稼ぐしかないね。自分で経営をするか、もしくは雇われて働くかだね。経営をするといっても、いわゆる株式会社になっている法人か、個人かという選択があるね。家族で経営しているお店などは個人事業主が多いね。雇われく場合は給与所得ということになるね。安川君は会社勤めだから給与所得になるね。会社から給与が払われる時にいろいろ天引きされていると思うんだけど、あの天引きされている項目はとっても大切なものなんだよ。個人なら全て自分でしないといけないからね」
安川は給与明細をいつも手取りしか見ていなかった。
項目をチェックしてみようと思うのであった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする