2016年01月19日

真澄携帯小説2374話

井上さんが言う。
「料理ができると生活が豊かになるね。美味しい物を食べたい、お酒も好きで美味しいお酒と料理を毎日食べたい。そういう食べ歩きはよっぽどお金持ちでないとできない。ただ自分で作り出すとそれが可能になってくるんだね。外食で、美味しいお酒と料理となると一人一万円ぐらいいってしまうもんね。飲む人は特にいくよね。家で料理をするとそのお酒の部分を大幅に安くすることができるんだよ」
酒が大好きな安川は言った。
「僕ほとんどの小遣いを飲み代で使ってしまうんです」
「そういう人多いと思うよ。自宅を居酒屋感覚にするとだいぶお得だよ」
井上さんが自信満々に言う。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする