2016年08月24日

真澄携帯小説2592話

湖山池を後にして海沿いの道を走る。
車を南に走らせる。
右には日本海が広がる。 ドライブには最高の道である。
音楽を聞きたくなってきた。
石川さゆりさんの能登半島をかける。
夏から秋にかけての能登半島。
能登半島よりは南だが同じ日本海である。
雰囲気たっぷりである。 道もすいていた。
たまに地元の軽トラックとすれ違うぐらいだった。 地元の軽トラックは地元の道に慣れているのだろう。
細く曲がった道もすいすい走っていった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする