2016年08月27日

真澄携帯小説2595話

車を東郷湖に走らせる。 はわい温泉は東郷湖の中にあった。
湖の中から温泉が湧いたということなんだろう。
湖に木の橋がかけられている。
手すりが赤色できれいな橋である。
その橋を進むと温泉があった。
もちろん露天風呂である。
湖の中に温泉があるのである。
そこの露天風呂に泊まれるホテルに泊まることにした。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする