2016年11月17日

真澄携帯小説2676話

宇和島城、素晴らしいお城である。
今から1000年以上前に作られたのが最初みたいである。
お城というのは、その時代で城主というのが変わっていくようだ。
天守閣が初めてつくったのは藤堂高虎さんみたいだ。
この藤堂高虎さん、かなりの主君に使えている。織田家から秀吉、家康、家光と使え伊予今治の藩主になり、そこから伊勢津の藩主になられている。
あの厳しい戦国時代を切り抜けた物凄い武将みたいだ。
城を見ながら感じるのであった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする