2016年12月21日

真澄携帯小説2709話

高知では高知城に行くことにした。
高知城というと山内一豊が築城したお城である。
山内一豊というと土佐藩の初代藩主である。
山内一豊が土佐にもともと縁があったわけではなかった。
もともと織田に使えていたので、いろいろあって土佐に来たわけである。
そのいろいろが安川は気になって仕方なくなってWikiで調べる。
功名が辻を見たら良かったとそこで後悔をする。
Wikiで歴史を頭にいれ、お城を見学するのであった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする