2017年03月29日

真澄携帯小説2807話

このリスが住む公園から浜松城の天守閣を見ることができた。
この浜松城は曳馬城に徳川家康が入城し浜松城と改称したそうだ。
1570年の話なので450年ぐらい前の話になる。
石垣を見てみると、切られた石ではなく、ごろっとした石が積み上げられている。
これは野面積みていう積み方のようだ。
天守閣の麓で、安川とユリは街並みを眺める。
450年前、徳川家康も同じ景色を見ていたんだろうと想像しながら眺めるのであった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする