2017年06月25日

真澄携帯小説2895

日本酒は米と米こうじを発酵させることによってできるモロミを搾ることによってできます。搾り方は、今では自動圧搾機というのが一般的ですが槽しぼりと言われる昔からのやり方や垂らして搾る雫しぼりという方法もあります。
搾る段階として、始めにでてくる、あらばしりがあります。薄く白濁してスッキリしています。その後に中汲みという透き通ったお酒があり、最後に責めというアルコール度数の高いのができます。それをブレンドして出している場合が多いのです。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする