2017年06月30日

真澄携帯小説2900

さちこさんが話してくれる。
「お酒って、米や麦やサトウキビなどそういう炭水化物や糖分を麹や菌で発酵させる。それをそのまま飲んだり、搾ったり、蒸留させたりするの。それをさらに熟成させたりする。それが世界中、それぞれ発達しているの。ウイスキーならウイスキーをシェリー酒の樽で熟成する方法もある、きりがないほどの種類が存在する、それに食べ物をあわせだすとさらにとんでもない組み合わせになる、だから面白いんでしょうね」
安川はなるほどと感心して聞くのであった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする