2017年07月31日

真澄携帯小説2931話

駅まで物件まで歩いていく。
今はスマホで地図を見れるから便利である。
なければ紙の地図を見ながら行かなければならない。
紙の地図、そういや久しく見ていない。
広域地図を見て、そっからその場所を大きくした地図を見る。
今だとそれが自由自在である。
商店街を通る。
人情味のある店が並んでいる。
物件を見る前にまずこの街が気に入ってしまった。 続く
posted by サバンナ八木 at 09:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする