2017年09月12日

真澄携帯小説2974話

コウヘイが質問する。
「じゃあ普通に日経平均のETFを買うのと、日経平均インバースを買うのは、上がるか、下がるかで同じ理屈になるんですかね?」
ペリーさんがいい質問をしたという顔をして、説明してくれる。
「理屈は同じに近いんだけどインバースにはちょっと弱い局面があるんだ。それはボックス相場と呼ばれる、小刻みに上がったり下がったりする相場をいうんだけど、それには弱いんだ。ちょっとづつ値段を下げてしまうんだ。インバースの場合は、持っている株が高値になり、そのリスクヘッジとして使われることが多いんだ」
コウヘイはわかったような、わからないような、そんな感覚で話を聞いた。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする