2017年09月24日

真澄携帯小説2986話

ユウダイさんが自分の若い時のことを語ってくれた。
「もともと族やったんや。暴走族やな。そこでヘッドやっとったんやわ。それで他のチームとも揉めたんや。子供同士のケンカで終わってたら良かったんやけど、相手のチームが先輩の本物を出してきたんや。そらこっちもあせるわな。それでこっちも先輩の本物の人に相談に行ったんや。上同士で話し合って治まったんやけど、それがキッカケでスカウトされたんや」
続く
posted by サバンナ八木 at 09:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする