2018年01月16日

真澄携帯小説3098

次郎は語る。
「株は利益と損益を相殺できるというのがいいんだよ。ニーサ口座の場合は売却利益に税金がかからない。その代わりに損益と相殺できないという特徴がある。仮想通貨の場合は、例えばある年に売却益が100万円出たとする。そして損益も50万出たとする。この場合は売却益100万円が雑所得になり、所得税がかかってしまう。損益50万円は経費には計上できない。今後はどうなるかわからないが現在は経費には計上できない。損益を相殺できないというのは投資目線でいうとだいぶ不利なんだよ」
彩月はなるほどねという表情をした。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする