2018年01月29日

真澄携帯小説3111

ラーメンが出てきた。
透き通ったスープだった。
塩ラーメンとよべばいいのだろうか。
ちょっとした塩かげんと鶏ガラスープ、そこに、ストレート麺、もやしとネギと薄く切ったチャーシュー、ラーメンを食べスープをすすり、玉子かけご飯と合わす。
本来はスープ、麺だが、玉子かけご飯を考え、麺、スープ、玉子かけご飯という流れになる。
玉子かけご飯にかける、特製醤油がまたうまい。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする