2018年03月25日

真澄携帯小説3165

ここの料理は美味しかった。濃い味付けを予想していたが、日本人が好きな味付けになっていた。
ハワイは日本人が多いのでそういう味付けになっているのかもしれない。
海で出会った、女性の名前は、ユミと言った。
あまり素性を聞くのはよろしくないと思い、当たり障りのない、表面をこするような会話を続けた。
ノースショワに行けば海ガメを見れるかもしれないと、カフェで隣の席にいた夫婦らしき人が会話をしていた。
オワフ島の北側にあるノースショワに明日行くことにユミと約束した。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする