2018年07月04日

真澄携帯小説3266

パームジュメイラ、ヤシのみの先端は、ホテルやショップなどが立ち並んでいた。
そして、ヤシの葉の部分は住宅になっていた。
所々にお店や家電量販店もあった。
公園も整備されていた。 どれも凄い家だったが。ヤシの葉の先端の物件は別格であった。
区画で立ち並んでいたいるがまず区画が大きい。
ヤシの葉の先端の部分は区画が大きいので、三方向が海に面しているのです。 ヤシの葉の、数は片方8の両方で16しかなかった。
続く
posted by サバンナ八木 at 09:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする