2019年11月06日

真澄携帯小説3751

利益を得たユーラシア商人は、イースト共和国の商人を飲み込んでいくことになる。
モールに家賃を払っていたのに、モールを買いにでたのである。
イースト共和国は資金繰りに困っていたので、モールを売却することになった。
ユーラシア商人はモールを書いとり、さらにテナントまでいれることに成功した。
続く


posted by サバンナ八木 at 10:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。